お役立ち

【野村不動産の手掛ける最先端サービスオフィス】「H¹O西新宿」に行ってきました!

最新のセキュリティ設備と生産性を上げるため計算しつくされた内装が評判のサービスオフィス「H¹O」(読み「エイチワンオー」)。

今回は今年3月にオープンした「H¹O西新宿」に潜入し、実際の中の様子、注目ポイントをご紹介します!

 

1. 「H¹O西新宿」基本情報

施設名 H¹O西新宿(エイチワンオー ニシシンジュク)
所在地 東京都新宿区西新宿8-1-2 PMO西新宿3F〜6F
アクセス 東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅C12出口徒歩1分
都営地下鉄大江戸線「都庁前」駅B2出口(6:00~23:00)徒歩6分
JR「新宿」駅西口徒歩9分
営業時間 24時間入退室可能
休業日 無し※法定点検日を除く

施設ホームページ https://h1o-web.com/officelist/nishishinjuku/

「H¹O」(H¹O:Human First Office)とは、野村不動産株式会社が立ち上げた、スモールビジネスのニーズに対応したサービス付きオフィスブランドです。

そのシリーズのうちの1つであるH¹O西新宿」は、高層ビルが立ち並ぶ日本屈指のビジネス拠点、西新宿エリアにあります。新宿は当然ながら3駅11路線利用可能というアクセスの良さが魅力的ですね。

現在入居しているテナントは主に、IT、金融系をはじめとするベンチャー・スタートアップが多く、最近では弁護士や会計士などライセンスを持っている方の入居も増えているそうです。

 

2. 緑のある開放的なラウンジ


H¹O西新宿の受付がある4Fに上がると、大きなH¹Oのライトがお出迎え。


↑入口


毎日使う入り口は顔認証。ストレスフリーで入館できます。


こちらが受付とラウンジです。
緑が取り入れられた、明るく開放的な空間。思わず深呼吸したくなります。


テーブル席、カウンター席、一人用のテーブル席があります。それぞれ座席の間隔にゆとりがあるので、落ち着いて作業できそうですね。
共用部になるため、空いていれば自由に利用が可能です。もちろんフリーWiFiも完備されています!

ラウンジの奥にはドリンクコーナーやオフィスコンビニがあります。


品揃えも充実!これならブレイクタイムや来客時のおもてなしもばっちりですね。


複合機も利用できます。
また受付で電気タップ、USBハブ、充電器、レーザーポインター等の備品が借りられるそうです。

 

3. オフィスフロア

個別オフィスは3F~6Fにあり、全部で52区画あります。


館銘板はこのような感じでエントランスと各階の入り口にあります。

広さの違う個室をいくつか見せていただきました!


こちらは12.61㎡の区画。4名用のデスクとイスが入っていますが、室内は十分余裕があります。

 


続いて9.36㎡区画です。カウンター式の3名用テーブルが入っています。
テーブルの上の小物もおしゃれですね。

 

そしてこちらが大注目38.87㎡区画です。
窓に面していて、日当たり抜群!
6名分のデスクと応接スペースも設けられる広さです。


こんなに開放的な個室で働いてみたい…!

 

4. シックで落ち着いた雰囲気の共用部

個別オフィスフロアにも共用部があります!
ラウンジまでは行かずに気分を変えたい方におすすめです。


それぞれの階にこのようなリフレッシュスペースが設けてありました。
ランチを食べたり、一人で集中したりする時に使えそうです。


こちらは郵便ポストやシンク、ウォーターサーバーなどがある一角です。
わざわざラウンジに行かなくても、フロアごとに設備が整っているのが良いですね。

そしてトイレは男女ともに全フロアに完備です。ありがたいです。
シックな雰囲気でとても清潔感があります。

 

5. まとめ

H¹Oは、最新のセキュリティ設備と全体的に落ち着いたラグジュアリーな雰囲気が魅力的なオフィスでした。

通常の賃貸オフィスでは内装や原状回復など気にする点も多いですが、H¹Oはすぐに利用ができ、内装もととのっているため利用がしやすいです。
また感染症対策も万全で、今はオフィス内の各所に検温設備や除菌シートやマスクが設置してあるのも嬉しいポイントです。

快適なスモールオフィスをお探しの方はとてもおすすめです!是非一度足を運んでみてください。

H¹Oに興味がある方はこちらのお問合せフォームから「H¹Oについて」とご記載ください!

 

H¹Oについてのお問い合わせはこちら

ハカドルお問い合わせフォーム

 

タイトルとURLをコピーしました