お役立ち

今話題の完全食「ベースフード」って?お昼休みにみんなで食べてみた

人の生活に欠かせないものとして「衣・食・住」は皆さんもよく耳にするのではないでしょうか。

しかし仕事や勉強、遊びなど、他にやりたいことのためにこの3つをおろそかにしがちになることもありませんか。

例えば食事。

時間がないから・面倒くさいからを理由にコンビニやファストフードで済ませることも。栄養不足であることをわかっていながらついつい頼ってしまいますよね。

しかし私たちはとても恵まれた時代を生きています。この悩みを解決する画期的な食べ物があるのです!その名も「ベースフードシリーズ」

1 ベースフードって?

皆さんは完全食というものをご存知でしょうか。

厚労省が定めた「日本人の食事摂取基準の必須栄養素を過不足なく補える食品」というのが定義となっています。これを一食分食べるだけで一日に必要な栄養のうちの3分の1が摂取できます。

この完全食ですが歴史は浅く、日本で初めて発売したのは2016年と割と最近のことです。

今まで、完全食はドリンクタイプや粉末タイプ、グミタイプなどがありました。そういった中で「食事を楽しむ」という文化を尊重し、食事の中心となる主食の完全食がベースフード株式会社によって開発されました。

茹で麺の「ベースヌードル」ともっちりパンの「ベースブレッド」です。この試みは世界初(2016年当時)となっており、今非常に注目を浴びている商品です。

しかも手軽に調理することができ、忙しい人にとっては心強い味方となっています。ベースフード社が打ち出している「かんたん」「美味しい」「体にいい」というコンセプトを体現しています。

2 ベースヌードル&ブレッドはオンラインショップで購入可能

ベースフード社は「美味しい」というコンセプトを掲げているわけですが、本当に美味しいのでしょうか?

今話題のベースフードを試すべく、麺タイプの完全食「ベースヌードル」をお昼休みに会社のみんなで食べてみました!

現在はオンラインショップでのみ購入可能のようです。販売されている特製ソースは全部で4種類ありました。3種類が楽しめる「特製ソース4食セット」とベースヌードルをチョイス。

クール便ではなく、通常の宅急便で届きました。

届いた箱はノートPCより一回り大きいくらいのサイズで、とてもコンパクトに感じました。

3 茹でてかけるだけのお手軽レシピ

早速調理を始めました。調理といってもお湯を沸かしてパスタを茹で、ソースをかけるだけです。

しかも茹で時間はたったの3分!パスタの乾麺より早いです。

袋に乾燥剤が入っていることにだけ注意するようにしましょう!最初気づかずに茹でていたら、乾燥剤が浮いてきてとても焦りました(笑)

茹で上がった麺を見てみると、色は茶色で蕎麦に似ています。

そして、茹でる前よりなんだかボリュームがあるような気がします。水分を吸収したのでしょうか。これは満腹になりそうです。

本当にすぐ茹で上がりました。

ソースもお湯で温めるだけなので同時進行で温めておきました。

4 実食!

いよいよ実食です!

麺だけ味見。……不思議な味です。とても弾力がありモチモチとしていました。歯ごたえがあり、ゴムみたいという声もありました。

味は様々なものが練り込まれているだけあって独特でクセがありましたが、食べてるうちに慣れてきます。

次はソースについてです。

ソースをかけるとこんな感じ。写真はボロネーゼと中華風あんかけソース。

4-1 コクと旨みのボロネーゼソース

見た目も味もボロネーゼ!(当然ですが笑)

お肉がゴロゴロと入っていて、名前の通りコクがあります。

健康志向ということもあってか、塩分や糖分が入っている感じがあまりせず、素材の味が生きていました。

4-2 具材たっぷり中華風あんかけソース

思っているよりにんじんや白菜などの具材が入っていました。

持参していたゆで卵をトッピングしたら、どこかのお店で出てきそうな見た目になりました。

味はあっさりしている味付けでスルスル食べられちゃいます。

4-3 ピリ辛台湾まぜそばソース

ソースと添付のラー油のみなので具感はゼロ。

でもこちらもしっかりとした味で、茹でキャベツやニラやモヤシを乗せたいという声がありました。

 

どれが美味しいか聞いたところ、見事に意見が分かれました。

つまり、どれも好評でした。そして1番多かった意見は「思っていたより美味しかった」です。

ヘルシーに作られていて味が控えめということもあってか、おかずが欲しいという声も上がりました。

ベースヌードル自体のカロリーは1食の平均摂取カロリーの3分の1以下に抑えられているので、一品増えても問題はなさそうです。

ですがこれを毎日毎食食べるのはやはり飽きてしまいそうで、週に数回くらいならという意見が多かったです。

他のソースであったり、独自レシピを試すことで継続して食べることができるかもしれません。ベースフード社が手がけている完全食である「ベースブレッド」も食事に取り入れることで完全食ライフにより近づくでしょう。

5 腹持ちはどうだろう?

腹持ちが良さそうな見た目のベースヌードルですが、満腹になるのでしょうか?こちらは食べ終わってすぐには判断しかねるので、後ほどみんなにアンケートを取ってみました。

結果はご覧の通りで、満足か人によっては少し多いくらいの量でした。

カロリーは抑えめなのに十分な満腹感を得ることができます。3~4時間経っても満腹感は持続しました。粉末状のチアシードが練りこまれているということで、水分を吸収したのでしょう。

また、歯ごたえがあり噛む回数が増えるというのも満腹感に繋がっているのかもしれません。しかも栄養も不足なく摂れるので、健康的にダイエットをするにはもってこいです!

6 気になるお値段

このベースヌードルは一食分が390円、ソースが一つ200円となっています。

家庭で普通のパスタを茹でてレトルトのソースをかけてという食事と比べると高めの値段設定となっています。しかし、完全食という観点から見ればとても安いのではないでしょうか?

例えば忙しいビジネスマンがよく利用するファストフード店。

セットメニューを購入しようとすると600円くらいのお金がかかってしまいます。

同じ値段で健康が手に入ると考えれば安いものです。他の健康食品と比べても遥かにリーズナブルとなっています。ソースを自分で作ったり、他のものを買ったりすることでさらに値段を抑えることもできるでしょう!

7 こんな味があれば…!

どんな味があればもっと食べたくなるか、アンケートを取ってみました!

その結果を以下にまとめました。

この記事を見ていただいたベースフード社の方、もしよければご検討お願いします(笑)

7-1 バター醤油

どうしてもこってり風味は欲しくなってしまいます。ヘルシーにきのこ類と合わせてみてもいいかもしれませんね。和風パスタも意外と合いそうです。

7-2 カレー

やはり濃い味が合いそうです。ベースヌードルのモチモチとした食感はカレーうどんを彷彿とさせます。

7-3 アラビアータ

ピリ辛とトマト味と言えば……アラビアータ!ニンニクもマッチして満足感が得られそうです。

7-4 カルボナーラ

パスタソースの王道とも言えるカルボナーラです。

企画で上がっていてもおかしくないので実現が難しいのかもしれませんが……。

他のパスタソースと比べてカロリーは高めになってしまいますが、クリーミーな味わいがどうマッチするのか気になります!

7-5 ペペロンチーノ

こちらも代表格のソースです。オリーブオイル&ニンニクの組み合わせは合わないわけがない!

まとめ

一食に必要な栄養を主食だけで摂取することができ、食事のBase(基礎)となるベースフードシリーズ。

その一つであるベースヌードルですが、365日3食食べ続けるのは健康のためとは言えどもやはり厳しいです。

それでも日々の食事を何食かベースヌードルに置き換えて、不足している栄養の底上げを行うにはこの上なく適した食材です。

麺もソースも共に日々改良を重ね、味をアップデートしているらしいです。調理時間もアップデートごとに短くなっていて、短時間で食事を終わらせたいという方にもオススメです。

さらに美味しく食べることができるアレンジレシピも発信されているのでぜひチェックしてみてください!

ベースフードの情報はこちらから

今回紹介したベースフードを上手に活用して、食生活をより健康で、楽しいものにできるといいですね。

おまけ

実は今回ベースパスタだけではなく「ベースブレッド」というパンタイプの完全食も一緒に注文してみました。

パン2個で一食となっていて、こちらも一食390円でした。

これだけで満腹になるのか疑問でしたが、実物は写真よりも大きく感じ、パン自体もずっしりとしていたため食べごたえがありました。また、腹持ちもパスタ同様よかったです。

調理方法もレンジで約50秒チンするだけで、「かんたん」というコンセプトは同じでした。

では味はどうかというと…クセはほとんどなく大好評でした!

こちらも様々なものが練りこまれていましたが、雑穀パンのような、親しみやすい味でした。このパンはそのまま食べても、ジャムをつけて食べてもおいしく食べることができました!パンもパスタと同様、モチモチしています。

今回はイチゴジャムをつけて食べましたが、その他のジャム、はちみつ、ピーナッツクリームなど、さらにはハンバーグ、ベーコン、スクランブルエッグなどと一緒に食べてみても美味しいでしょう。

もう一つの完全食「ベースブレッド」、普通のパンのように食べることができました。主食としてはもってこいです。ベースヌードルと合わせてベースフード生活をより充実させてください!

タイトルとURLをコピーしました